=かごしま集会お知らせHP=

 *** きょうのみことば ***
180922土
● ルカ 11:15-16 『しかし、彼らのうちには、「悪霊どものかしらベルゼブルによって、悪霊どもを追い出しているのだ」と言う者もいた。また、イエスをためそうとして、彼に天からのしるしを求める者もいた。』

■ ベルゼブルとは「バアル・ゼブブ(はえの主)」から派生した言葉でサタンのこと。群衆に混じっていた宗教指導者たちは、イエス様をベルゼブルだと決めつけ、群衆に不信感を持たせようとした。狡猾な悪魔の策略である。

★ 『あなたがたは…わたしのことばに耳を傾けることができないからです。あなたがたは、あなたがたの父である悪魔から出た者であって、あなたがたの父の欲望を成し遂げたいと願っているのです。』(ヨハネ 8:43-44)

【 暗唱聖句歌 】

『 今、もしあなたがたが、まことにわたしの声に聞き従い、わたしの契約を守るなら、あなたがたはすべての国々の民の中にあって、わたしの宝となる。 (出エジプト 19:5) 』

カウンター

鹿児島集会HPトップへ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 一麦書店HPトップへ



  ■ 画像 ■  300×400、20P


2/4日 穂(すい)君(2歳)

@ 4/10火 優梨ちゃん入園式

A 3/29木 吉村キミ子姉

B 7/15日 串間こころちゃん


C 9/22 宮内姉のお父さん

D 8/30金 日本橋集会の吉田豊和兄です

E 8/9木 熱が下がり元気な新福信子さん

F 7/23日 日曜午後の三者会談



  ■ お知らせ(祈りの共有) ■

【メールで配信】三浦より:城野集会の下野兄が脳梗塞で倒れました
みなさんへ、城野集会の下野兄が8月22日に脳梗塞で入院されたとのことです。「手足は動くんですが、口や喉が動かなく食事は鼻から入れています。意識はしっかりしています」(大野城集会より)。「ICU室で治療中で、家族以外面会謝絶。家族の問いかけは聞こえて理解しておられるようですが、下野兄は話せない」(城野集会より)。「下野兄は、8月22日に入院し、いまだに、シュウチョウ治療室に入っています。脳梗塞です。命には、べつじょうはありませんが、回復は難しいそうです。」お祈りください。(城野集会より)三浦(2018/09/15土)
【メールで配信】三浦より:横川の施設への訪問について
みなさんへ。おはようございます。昨日は横川の新福信子さんを訪問しました。とりなしていただき、福音宣教の働きを共有していただき感謝いたします。午前11時過ぎに横川の施設に到着しました。とてもお元気でしたが、うとうとしておられましたので、ベッドに横たわったの状態でお交わりし、ともに賛美し、讃美歌の歌詞をなぞりながら福音を伝えました。昨日はまどろむこともなく、しっかりと福音を聞いてくださいました。帰りしなに、伝道文書用の小冊子を手渡して別れました。首を持ち上げて何度も手を振ってくださいました。93歳の新福信子さんです。車いすに座るよりも横になっているほうが楽だと言っておられました。小冊子が用いられるよう、お祈りください。 三浦(2018/09/13木)
【LINE】石神姉より:優梨ちゃんについて
こんにちは。メールありがとうございます。優梨ちゃん、大変でしたね。いつもの元気な優梨ちゃんに戻れるよう、お祈りしています。いしがみ(2018/09/10月)
【LINE】吉村徹兄より:優梨ちゃんについて
おはようございます。優梨はあれから嘔吐と熱が39度ほど出まして急遽病院に行きました。溶連菌の仕業でした。薬の処方で元気を取り戻しつつあります(2018/09/10月)
【LINE】石神なり子姉より:旧約のヨセフについて
創世記の中のヨセフさんの主様を信じきって、委ねきった生き方には、驚かされます。近い将来、そんな素晴らしい信仰の大先輩にも、お会いできますね。「目をさましていなさい。」主様が、来られる日も、近いです。互いに、祈りあい、励まし合って、信仰のゴールを目指したいです。(2018/08/30木)
【LINE】宮原承子さんより:近況のご報告です
何とか暑かった夏を乗り越えそうです。大家族になり忙しいでしたがやっと落ち着きました。ありがとうございます。(2018/08/17金)



「 慈遊館の庭にひっそりと咲いていたユリ 」